のんびりとしたドイツでの生活、旅行や趣味のこと、
ありふれた日常を綴っています。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
お別れの季節
今日はお花のレッスン。
ここ数日続いている、暖かい春のようなお天気にピッタリのアレンジです。



約2年、お花を教えてくださっていた先生が、来月いっぱいで日本に帰られます。
仕事の都合なので仕方ないし、先生自身が考えて出した結論なのだけれど、残念で仕方ありません・・・悲しい
先生のお花の選び方やアレンジのセンスなど、すべてが私好みだったし、何よりまだまだ教えて欲しいことがあったから。
でも、仕方のないことですよね。

遥かドイツから、先生のこと応援したいと思いますおはな


↑これは、バレンタインの前に作ったブリザーブドフラワーのアレンジ。
| 03:48 | 趣味のこと | comments(2) | - |
趣味三昧。
10月に入ってから2週間は、ドイツ語学校は秋休みです。
それをいいことに、どっぷり趣味の世界に浸っています・・汗

火曜日のパン教室で作ったカステラが絶品で、昨日の陶芸に持って行ったら、みんな「おいしい。」と言って食べてくれました揺れるハート

陶芸では、今までいいペースで作っていた作品が一気に焼き上がり、重かったけどなんとか持って帰ってきました。


11月からは陶芸を少し休むので、その前に満足のいく作品ができて良かったですウィンク

今日はフラワーアレンジメント。
秋から冬、初春には様々な行事があって、その行事ごとにフラワーアレンジメントが楽しめます。
例えば、ハロウィン、クリスマス、お正月、バレンタイン、イースターなど等・・・
今日作ったのは、特にハロウィンを意識したわけではないですが、カボチャを使ったアレンジです。



この秋休みの間に、ドイツ語の復習しようと思ってたのに、まったく計画通りには進まず・・あせあせ
気持ちばかりが焦っているけど。

趣味で好きな事だけしてるのって、贅沢で、羨ましがる人もいるかもしれないけど、やっぱりそれだけでは過ごせない。
仕事とか家事とのバランスを上手くとることが理想ですね☆

というわけで、さぼっていた語学もそろそろちゃんとしないと。
毎日の積み重ねが大事ですからね。
| 23:51 | 趣味のこと | comments(4) | trackbacks(0) |
ほのぼの。
今日は陶芸の日でした。

習い始めてそろそろ2年になります。
2年やってても、轆轤(ろくろ)で思い通りの物を作るのはなかなか難しいです・・汗

先生はドイツ人で、ドイツで陶芸を勉強されました。
おしゃべり好きで、奔放でおおざっば。
とても50歳(推定)とは思えないかわいらしさも持ち合わせている素敵な人ですぴかぴか
私は、豪快なくらいのおおざっばさが好きなんですが、ひとたび轆轤の前に座り土を触ると、繊細で緻密な作品を作りあげます拍手
私にとっては「神の手」のよう。

普段は工房で注文された物を作ったり、自分の作品を作ったりして、その合間にレッスンをしているような感じ。
レッスンは、轆轤の数も限られるしスペースも限られるので、いつもとても少人数。
しかも、みんなそれぞれ好きな事をしているので、と〜っても自由!!

レッスンに来ている人もとてもいい人たちなので、もっとドイツ語が話せたらなぁっていつも思います。
時々、休憩でお茶を飲んでる時に話題をふられるけど、ほんと簡単な答えしかできなくて、反省・・・しょんぼり
そんなドイツ語チンプンカンプンな私にもみんな優しく接してくれるのですが、その中でもより暖かく接してくれるおばあちゃんがいます。

70歳は超えてると思うんで、失礼かもしれないけど、かわいらしい人なんです。
目が合ったらいつも笑顔で、何か話しかけてくれます。

いつも陶芸に来る時はおじいちゃんが送り迎えしていているので、おじいちゃんも何度か見かけたことがあります。
2人でいるところを見ると、なんだかほのぼのしてしまいますよつばのクローバー

今日もいつも通り、レッスンが終る時間の15分くらい前におじいちゃんから電話があって(2人ともご高齢なので、携帯は持ってなく、先生のところにいつも電話が入ります。)、おばあちゃんは1時に迎えに来て欲しいとおじいちゃんに伝えました。

時間通りにおばあちゃんは私達に挨拶をし、工房を出て行ったのですが、15分後に私が帰ろうと工房を出たところで、まだおばあちゃんがキョロキョロしながら待っているのです。

「おじいちゃん、まだなの?」って話しかけたら、私に気づいたおばあちゃんが私の手をギューって握って、「まだなの・・・」って不安そうに。
約束の時間より随分遅いから、何かあったんじゃないかって心配になってたんでしょうね。
その後すぐ、おじいちゃんは無事に着いて、何事もなかったようでした。
おじいちゃんが現れた途端、おばあちゃんもいつもの笑顔に戻って。

いくつになっても、こんな夫婦でいたいなぁってつくづく思いましたおはな


本当はもっと陶芸のことを書くつもりだったんですが・・・
| 00:49 | 趣味のこと | comments(2) | trackbacks(0) |
趣味のこと。
最近お休みが多かったので、たまたま旅行記が続きましたが、普段は至って普通に生活していますおはな

普通って言っても、仕事をされてる人から見ると、毎日何をしてるのか、疑問に思われるかもしれませんね。
私も当初、そういう疑問を持っていました。

でもその疑問も、こちらに来て数日経ったらキレイに無くなりました。

なんとお稽古事の多いこと!
(これは私が住んでる街が、特に日本人が多いからだと思いますが・・)
そういう物に興味を持てない人も中にはいるかもしれませんが、もともと好奇心の塊の私にとっては、どれをとっても興味津々なわけで・・おてんき

以前に紹介した、あの棒立ちのもお稽古事の一種ですね。

あと、陶磁器の食器の絵付け(←しかも先生は元マイセンの絵付師。)、テディーベア作り油絵ヨガ、などなど・・
私の好奇心を刺激するものばかり。

でも当然ですが、すべて出来るほどの時間もお金もないので、いくつかに絞っています。(←当たり前ですね・・汗

まず、こちらに来て始めたのは、やっぱりドイツ語
学生時代、英語が上達せずにあきらめてしまった事もあって、なんとかドイツ語を・・と思っていたので、最初は気合十分でした。
難解な文法に挫折を繰り返しつつも、なんとか細々続けています。

あと、日本にいた時から習っていたお花(フラワーアレンジメント)おはな
日本にいた時より頻度は減りましたが、楽しく続けていますニコニコ
(しかもドイツは本場!!)

それから、料理教室
こちらで手に入る食材で、簡単でおいしいレシピ、いつも勉強になりますよつばのクローバー

ただいま夢中になってる、陶芸
無心になれます。
いつか素敵な食器が作れるようになったらいいのに・・

ほんと上達しない、英語
語学センスがないのを承知で、もう一度チャレンジ。

最近始めた、パン教室
ドイツのパンもおいしいけど、やっぱり日本のパンが食べた〜い・・
ということで始めました。

まだまだ私の好奇心は尽きませんが、ひとまず今はこれで落着いています。

これからも趣味のこと、ご紹介できればなぁと思っていますさくらんぼ
| 03:10 | 趣味のこと | comments(0) | trackbacks(0) |